コラム・特集

不動産活用・運用などにお困りの方にとって
これまでの経験を基に役立つ情報を発信しています。

不動産市場の福岡エリアと東京エリア

2019.10.21

不動産市場の福岡エリアと東京エリアの類似点・相違点 弊社にはおかげさまで数多くの東京資本の会社様から不動産投資に係るご相談を頂きます。その中で、よく頂く質疑をもとに、福岡エリアと東京エリアの類似点と相違点を整理いたしました。 一番の …続きを読む

空家問題

2019.10.18

空家問題 今回は日本の人口減少に伴って、今後大きく社会問題になってくると思われる、空家問題を取り上げたいと思います。 空家問題とは? 人口減少、世帯数減少は今後避けては通れない状況です。地方だけではなく、都心でも空家、特に適正な管理 …続きを読む

大家さんの不動産投資と消費税/「アパートのみの賃貸経営なので消費税の申告や納税は関係ない?」

2019.9.30

大家さんの不動産投資と消費税 いよいよ、2019年10月1日より、消費税が8%⇒10%に変更予定です。 ところで、住宅の賃貸収入は、消費税では非課税扱いになります。従って、住宅の賃貸収入しかない個人経営の大家さんにとっては、消費税の …続きを読む

マンション市場は中古が主役になる?

2019.9.18

マンション市場は中古が主役になる? 首都圏では2016年以降、中古マンションの成約件数が、新築マンションの供給戸数を3年連続で上回っており、今、中古マンション市場で大きな変化が生じています. 身近な部類に入ってくる中古マンション(区 …続きを読む

不動産投資商品/学生向け賃貸住宅(学生寮・学生マンションなど)

2019.8.26

不動産投資商品/学生向け賃貸住宅(学生寮・学生マンションなど) 今回は不動産投資対象商品として、学生向け賃貸住宅を考察いたします。不動産投資といえば、従来はマンションやアパートなどの区分所有物件・一棟収益物件を所有するのが一般的でし …続きを読む

不動産投資商品/学生向け賃貸住宅(学生寮・学生マンションなど)

福岡エリアの不動産投資対象地としての魅力とは~

2019.8.24

福岡エリアの不動産投資対象地としての魅力とは~ 昨今、福岡市を中心とした福岡エリアが不動産投資対象として大きな注目を集めております。いろいろな要因が考えれますが、その要因を非常に整理されている書籍がありましたので、引用させて頂きます …続きを読む

福岡エリアの不動産投資対象地としての魅力とは

ビルやアパート・マンションのテナント立退き(建物明渡し)問題/適正な立退き料は?

2019.8.24

ビルやアパート・マンションのテナント立退き(建物明渡し)問題/適正な立退き料は? 都心の好立地の土地が値上がりして、更地ではなかなか購入できない場合、テナント付きの古いビル・アパート、マンションを購入して、テナントの立退きを行って開 …続きを読む

ビルやアパート・マンションのテナント立退き(建物明渡し)問題/適正な立退き料は?

土地に関するお悩みや投資に関する相談ごとなどお気軽にお問い合わせください。

個⼈のお客様を対象とした土地建物売買、相続対策、遊休地活⽤、
価値向上(Value UP)など、
また法⼈・投資家のお客様を対象にした
CRE戦略、不動産投資顧問、新商品提案、
ポートフオリオ戦略などの
お手伝いをさぜていただきます。